競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

第38回 ローズステークス(GⅡ)◆◆重賞1点予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週は「紫苑S「セントウル「京成杯AHを予想。
 
 紫苑S
 ◎:  9  :18   ▲:  6買い目:◎-☆ 馬連> 
 
 セントウル
 ◎:  3  :  7   ▲:17買い目:◎→☆ 馬単
 
京成杯AH
 :10  :  9   ▲:11買い目:◎-☆ ワイド> 
 
 
<トータル成績>
 
的中率:5/65 <7.6%>
回収率:6,130/6,500 <94.3%>
 
※ 回収率は1レースあたり投入金額100円で計算しています
 
 
 
 
牝馬三冠レースの秋華賞トライアル。
 
例年、阪神競馬場での開催となるが今年は中京競馬場での開催。
 
毎年、傾向として決め手勝負になることが多いが、中京芝2000mのコースも決め手勝負になりやすいコースで今年も決め手勝負になる可能性は高い。
 
春の実績馬と共に上がり馬も多く活躍しており、決め手に注目しながら予想してみたい。
 
 
本命セウラサーリ
 
マイル戦では今ひとつの走りをしていた同馬だが1F延長の1800m戦で大きくパフォーマンスを上げてきた。
 
前走は1勝クラスとはいえ後続を3馬身突き放す強い勝ち方をしており更に1F距離が伸びる今回は楽しみが大きい。
 
兄姉にサダムパテック、ジュールポレールなど重賞勝ち馬がいる良血で血統的にも重賞を勝ち負けする素質はありそうだ。
 
大舞台に強い鞍上もプラス材料でアッと言わせる一発に期待したい。
 
 
対抗はリリーピュアハート
 
オークスでは大敗したものの忘れな草賞ではオークス3着のウインマイティーと小差の競馬をしており素質は高い。
 
全兄2頭(ヴァンキッシュラン、セントレオナード)とも3勝を上げており血統的にも上級条件通用を証明している。
 
オークスから相手も緩和され距離短縮となる今回はパフォーマンスを上げてくる可能性が高く素質に見合った走りをすればこのメンバーでも勝ち負けして不思議はないだろう。
 
 
3番手はフアナ
 
レベルの高かったフローラS3着馬。
 
デビューから4戦全て上がり1位の鋭い決め手を持っており傾向に合う。
 
実績的には格下と言えるがフローラS好走の素質と鞍上ルメール騎手の力量を考えれば軽視はできないだろう。
 
中京コースとKingmambo系種牡馬産駒の相性も良く要注意の1頭だ。
 
 
 
 
 
 
 
◎ 06 セウラサーリ
 
☆ 05 リリーピュアハート
 
▲ 03 フアナ
 
 
 
 
◎ 06 セウラサーリ
 
☆ 05 リリーピュアハート
 
 
◎-☆ < ワイド >1点買い
 
 
 
◆◆危険な人気馬公開◆◆
++ ローズS ++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
( ランキング欄にて/10位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング