競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

第5回 紫苑ステークス(GⅢ)◆◆重賞1点予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週は「札幌2歳S「小倉2歳S「新潟記念を予想。
 
 札幌2歳S
 ◎:  6  :  9   ▲:  5買い目:◎-☆ 馬連> 
 
 小倉2歳S
 ◎:  2  :  4   ▲:  ----買い目:◎-☆ 馬連
 
新潟記念
 ◎:  3  :  9   ▲:  6買い目:◎-☆ 馬連> 
 
 
<トータル成績>
 
的中率:5/62 <8.0%>
回収率:6,130/6,200 <98.8%>
 
※ 回収率は1レースあたり投入金額100円で計算しています
 
 
 
 
秋の中山開催開幕週で雨予報。
 
馬場の傾向を予測することは難解を極めるが、ある程度時計は掛かりつつも先行ラチ沿い有利を想定して予想する
 
 
本命はスカイグルーヴ
 
春はキャリア2戦目にして京成杯で2着した実力馬。
 
クラシックを意識させた1頭だったがフローラSでは人気を裏切り大敗した。
 
好走した京成杯をみても血統的なものを考えても、この馬はある程度時計の掛かる馬場が向いている可能性はあり、東京の超高速馬場での時計勝負は向いていないのかもしれない。
 
であれば、今回雨のなかでの一戦は強いスカイグルーヴ復活の可能性が大いにあり期待してみたい。
 
主戦ルメール騎手が乗り替わり前走惨敗の影響である程度人気の落ちる今回は狙い目とみて本命にする。
 
 
対抗はショウナンハレルヤ
 
春はフローラS4着、白百合S2着と一定の成績を残せた本馬。
 
実績、実力ともこのメンバーで引けを取ることはないだろう。
 
今回は1枠1番の最内枠を引いた。
 
鞍上丸山騎手は過去に2回この馬に騎乗しているが、いずれも2番手に先行させており、最内枠の今回はメンバーを見渡しても控えるメリットは何もなく先行策(もしくは逃げ)をとるはず。
 
強力な先行馬が少ないことからハイペースにはならなそうな展開、ラチ沿いを走れるトラックバイアスの恩恵、小回りコースにおける先行の利など有利な材料が多く、今回はチャンスだろう。
 
 
3番手はウインマイティー
 
忘れな草賞1着、オークス3着とこのメンバーでは実績最右翼の存在。
 
能力的に勝ち負けは当然だが、今回はフルゲートの17番という外枠の不利。
 
また目標は秋華賞でありメイチの勝負とはならないだろうとみてこの評価に留める。
 
 
 
 
 
 
 
◎ 11 スカイグルーヴ
 
☆ 01 ショウナンハレルヤ
 
▲ 17 ウインマイティー
 
 
 
 
◎ 11 スカイグルーヴ
 
☆ 01 ショウナンハレルヤ
 
 
◎-☆ < 馬連 >1点買い
 
 
 
◆◆危険な人気馬公開◆◆
++ 紫苑S ++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
( ランキング欄にて/8位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング