競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

第56回 小倉記念(GⅢ)◆◆重賞1点予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週は「レパードS「エルムSを予想。
 
レパードステークス
 ◎:  8  :12   ▲:  3買い目:◎-☆ ワイド
 
エルムステークス
 ◎:10  :  1   ▲:  6買い目:◎-☆ ワイド
 
 
<トータル成績>
 
的中率:4/53 <7.5%>
回収率:5,280/5,300 <99.6%>
 
※ 回収率は1レースあたり投入金額100円で計算しています
 
 
 
 
例年、小倉記念は2回小倉4日目に施行されていたが、今年は変則開催の影響で開幕週の2日目に開催
 
当然ながら先行有利が予想され展開を味方につけた馬がレースを優位に運べるだろう。
 
2枠2番の絶好枠から逃げると思われるミスディレクションにはチャンスだ。
 
同型のショウナンバルディは7枠12番の外枠に入り、その他どうしても逃げたい馬不在の今回は単騎逃げ濃厚。
 
前走、尼崎S(3勝クラス)勝利の勢いとハンデ戦ならではの勝って斤量減(56kg → 54kg)。
 
同コースでの勝利経験もありコース適性も問題ない。
 
開幕週の馬場を無理なく逃げることができれば十分勝ち負けになるはずだ。
 
 
外目の枠からスムーズに先行できそうなランブリングアレーが対抗。
 
 
平坦コースでパフォーマンスを上げてきそうなランブリングアレーが3番手。
 
 
 
 
 
 
 
◎ 02 ミスディレクション
 
☆ 14 ランブリングアレー
 
▲ 03 アールスター
 
 
 
 
◎ 02 ミスディレクション
 
 
◎ < 複勝 >1点買い
 
 
 
◆◆危険な人気馬公開◆◆
++ 小倉記念 ++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
( ランキング欄にて/7位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング