競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

小倉12R/1勝クラス◆◆勝負レース1点予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
開幕週の小倉芝1800は内枠と逃げ・先行馬が有利なコース。
 
内枠(1-4枠)複勝率23.6%
外枠(5-8枠)複勝率20.7%
 
4角4番手以内  複勝率39.1%
4角5番手以降  複勝率13.0%
 
今回、枠と展開を味方に付けそうなのが3枠3番のアドマイヤレオ
 
ドラウプニルとハナ争いになる可能性はあるが、お互い主張すれば内枠を引いたアドマイヤレオが有利なはず。
 
また2番手からの競馬も出来るので無理にハナ争いをする必要もないだろう。
 
4走前には同コースで2着しておりコース適性もある。
 
内枠からスムーズにラチ沿いを先行できれば勝ち負けになるはずだ。
 
鞍上も非常に先行意識の強い浜中騎手のため、無意味に下げるような乗り方もないだろう。
 
 
相手は人気だがカレンシュトラウス。
 
鞍上が川田騎手ということで枠順も含めて考えれば今回はほぼ確実に先行策で来るはず。
 
近走の内容からラチ沿いを先行してくれば大崩れは考え難くアタマまで十分あり得る存在だ。
 
 
3番手は素質最上位のフアナ。
 
フローラS(0.1秒差3着)の走りはここでは1枚も2枚も上の存在。
 
今回は少し外目の枠を引いたのと、脚質的に中団からの競馬になりそうでロスが大きく取りこぼす可能性もある。
 
絶対能力で突き抜ける可能性もあるが、人気に推されるのは確実なので展開面で不利があるのならば、あえてこの位の評価に留めたい。
 
 
 
 
 
 
 
◎ 03 アドマイヤレオ
 
☆ 01 カレンシュトラウス
 
▲ 09 フアナ
 
 
 
 
◎ 03 アドマイヤレオ
 
☆ 01 カレンシュトラウス
 
 
◎-☆ < 馬連 >1点買い
 
 
 
◆◆危険な人気馬公開◆◆
++< 小倉記念 ++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
( ランキング欄にて/7位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング