競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

第56回 七夕賞(GⅢ)◆◆重賞1点予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週はラジオNIKKEI賞CBC賞を予想。
 
ラジオNIKKEI賞
 ◎:7  ☆:4 <ワイド>
 
CBC賞
 ◎:8  ☆:12 <馬連>
 
 
<トータル成績>
 
的中率:4/44 <9.0%>
回収率:5,280/4,400 <120.0%>
 
※ 回収率は1レースあたり投入金額100円で計算しています
 
 
 
 
3歳以上のローカルG3ハンデ戦で毎年のように荒れることで有名なレース。
 
このレースのデータ上のポイントは3つ。
 
 
① 枠順
 
1-3枠 <0-1-0-23/24>複勝率:4.1%
4-8枠 <5-4-5-34/48>複勝率:29.1%
 
過去5年のうち4年は前傾ラップの消耗戦で逃げ馬の馬券圏内はゼロ。
 
外目から差しての決着が目立ち内枠の馬は極端に成績が悪い。
 
唯一2枠から2着に入った2016年ダコールも直線では大外に出して差してきている。
 
 
② 性齢
 
4-6歳 <4-4-5-36/49>複勝率:26.5%
7歳以上 <1-1-0-21/23>複勝率:8.7%
 
牡セン <5-5-5-52/67>複勝率:22.4%
牝馬 <0-0-0-  5/  5>複勝率:0
 
基本的に6歳までの牡馬セン馬が馬券の対象になる。
 
例外は2018年メドウラーク(7歳・1着)と2016年ダコール(8歳・2着)。
 
ダコールは七夕賞までに新潟大賞典1着、小倉大賞典2着と重賞実績があり、重賞2連対以上の実績馬は例外扱いもアリだろう。
 
牝馬は過去5年で出走5頭とサンプル数は少ないもののワンブレスアウェイ(7番人気・5着)レイホーロマンス(2番人気・6着)キンショーユキヒメ(5番人気・7着)と一定の人気馬でも5着が精一杯となっている。
 
 
③ 前走着差
 
前走勝ち馬           <0-1-1-  3/  5>複勝率:40.0%
前走0.5秒差以内 <2-3-1-18/24>複勝率:25.0%
前走0.6秒差以上 <3-1-3-36/43>複勝率:16.3%
 
前走0.6秒差以上敗れた馬の内
 
前走8番人気以内 <3-1-2-14/20>複勝率:30.0%
前走9番人気以上 <0-0-1-22/23>複勝率:4.3%
 
前走勝ち馬=馬券対象
前走0.5秒差以内=馬券対象
前走0.6秒差以上8番人気以内=馬券対象
前走0.6秒差以上9番人気以上=馬券対象外(消し)
 
 
<データ該当馬>
エアウィンザー
ヒンドゥタイムズ
ヴァンケドミンゴ
ブラヴァス
オセアグレイト
レッドローゼス
 
 
本命はヴァンケドミンゴ。
 
福島芝コース4戦4勝と非常に相性が良い競馬場。
 
枠順も6枠12番と外目の枠を引き恵まれた印象。
 
比較的ペースが流れる七夕賞とあって前傾ラップの消耗戦は望むところ。
 
父ルーラーシップからも道悪馬場への適性は問題ないだろう。ハンデも54kgで前走から3kg減。
 
好走条件が揃った今回は重賞制覇のチャンス到来だろう。
 
 
対抗にはレッドローゼス。
 
福島を得意とするステイゴールド産駒でコース、道悪馬場とも問題なし。
 
今回は大外枠を引き枠にも恵まれた印象で揉まれずに馬場の良いところを走れそう。
 
過去、福島記念=5着と福島民報杯=4着に敗れているが最後方から追い込む競馬をしており、いずれも上がり1位の脚で追い込んできているが敗因は位置取りの悪さであり、むしろ良くラスト詰めてきていると評価できる。
 
今回は大外枠のため前をカットされる可能性もなく、それなりの位置取りも期待される。
 
得意コースで条件が揃った今回、巻き返しに期待。
 
 
3番手評価はマイネルサーパス。
 
対抗評価と考えていたが馬だが3枠5番でやや内枠に入ってしまった印象で評価を落とした。
 
しかし、福島では<2-1-0-0/3>と完璧な戦績でラジオNIKKEI賞=2着があるように重賞でも通用する。
 
内枠、重馬場でも関係なく走っているように今回の枠も克服してくる可能性は十分だ。
 
ローテーション的には出走間隔10週未満<4-2-1-5/12>に対して10週以上<0-0-0-0/2>が気になるところ。
 
過去10週以上空けて福島を使ったことがないだけにどちらに転ぶか興味深いところだ。
 
 
 
 
 
 
 
◎ 12 ヴァンケドミンゴ
 
☆ 16 レッドローゼス
 
▲ 05 マイネルサーパス
 
 
 
 
◎ 12 ヴァンケドミンゴ
 
☆ 16 レッドローゼス
 
 
◎-☆ < ワイド >1点買い
 
 
 
◆◆危険な人気馬公開◆◆
++ 七夕賞 ++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
( ランキング欄にて/10位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング