競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

開成山特別◆◆勝負レース1点予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
1.前走クラス
 
過去5年のデータから2勝クラス以上からの降級戦を除く前走クラスデータは下記の通り。
 
前走未勝利<0-2-0-5/7>複勝率:28.6%
 
前走1勝クラス<3-2-3-33/41>複勝率:19.5%
 
前走未勝利戦からの勝ち上がり組は前走3番人気以内が条件。
 
前走1勝クラス組は前走5番人気以内かつ前走着差1.2秒差以内が条件。
 
 
<該当馬>
リスペクト
ジューンバラード
ダノンアポロン
カンバラ
ファンタスティック
 
 
 
 
 
 
 
芝1勝クラスの2600m戦。
 
当日は重馬場以上の道悪が予想されており距離に対する適性の他、道悪適性も求められる。
 
本命はカンバラ
 
デビュー戦から2000mを使われ中長距離路線志向が明確な同馬。
 
2戦目の2200m戦を圧勝して長い距離に対する適性を示した。
 
前走は平場の2300m戦でありながらキタサンバルカン(昨年の青葉賞4着馬)と差のない競馬をしており、この距離の地力は現級上位といっていいだろう。
 
また重馬場での実績はないものの父オルフェーヴルはステイゴールド系のパワーとスピードを備えた種牡馬であるし同馬の兄姉馬の稍重~不良馬場の成績をみても<1-2-0-8/11>とそれなりにこなせているのがわかる。
 
血統的に父系、母系ともに重馬場の適性があり、同馬の距離に対する実績、これから成長の余地を残した3歳馬であることを思えば期待の方が大きいだろう。
 
 
相手は順当にリスペクトを指名。
 
山吹賞、新緑賞と連続2着の実力は1勝クラスではトップクラスと言っていいだろう。
 
エピファネイア、母父ステイゴールドの血統はいかにも力の要る馬場向きタイプを想像させる。
 
鞍上にレーン騎手を配して大きく崩れることは考え難いだろう
 

note.com

 
 
 
◎ 11 カンバラ
 
☆ 01 リスペクト
 
 
◎→☆ < 馬単 >1点買い
 
 
 
◆◆危険な人気馬公開◆◆
++< ラジオNIKKEI賞 ++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
( ランキング欄にて/5位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング