競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

第63回 サンケイスポーツ杯阪神牝馬S◆◆重賞1点予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
先週は「ダービー卿CT「大阪杯」と2重賞を予想。
 
残念ながら全レース不的中でした。
 
<トータル成績>
 
的中率:0/13 <0.0%>
 
回収率:0/1,300 <0.0%>
 
※ 回収率は1レースあたり投入金額100円で計算しています
 
もう1頭買うならこの馬>
 
2-2-1-4/9 複勝率:55.5%
 
 
 
 
 
1.枠順
 
過去5年・同レースデータより集計
 
 
枠の内外による明確な有利不利は認められないと判断する。
 
 
2.騎手
 
2018-2019年・当該クラス重賞競走における複勝率20%未満の騎手が騎乗する馬は消し
※短期免許の外国人騎手は除く
 
<該当馬>
太宰啓介:テーオービクトリー
松山弘平:サウンドキアラ
岩田望来:メジェールスー
坂井瑠星:ノーワン
浜中俊:プールヴィル
池添謙一:シャドウディーヴァ
松田大作:ディメンシオン
藤岡康太:トロワゼトワル
幸英明:アマルフィコースト
川島信二:サトノガーネット
 
(残った馬)
ビーチサンバ
リバティハイツ
ブランノワール
シゲルピンクダイヤ
ダノンファンタジー
スカーレットカラー
 
 
3.前走レース
 
過去5年・同レースデータより
 
「G1レース」・・・<1-1-0-7/9>
「京都牝馬特別」・・・<1-2-2-7/12>
「3勝クラス」・・・<1-2-1-8/12>
 
 
●前走G1レース組の狙い
⇒ 0.5秒差以内だった馬
 
<該当馬>
なし
 
●前走京都牝馬特別組の狙い
0.5秒差以内か前々走勝利した
 
<該当馬>
なし
 
●前走3勝クラス組の狙い
 1着
 
<該当馬>
ブランノワール
 
 
(残った馬)
ブランノワール
 
 
4.血統
 
過去2年間、同コース、4歳以上・特別競走を対象に集計
 
ディープインパクト<4-5-3-12/24>
勝率:16.7% 連対率:37.5% 複勝率:50.0% 単回率:110%
 
ロードカナロア<2-0-1-4/7>
勝率:28.6% 連対率:28.6% 複勝率:42.9% 単回率:231%
 
<該当馬>
ブランノワール
 
(残った馬)
ブランノワール・・・血統強調材料
 
 
本命はブランノワール
実績的には格下ではあるがロードカナロア産駒にしては長い2000mの秋華賞で1.0秒差7着は立派だろう。
適距離のマイルに戻り前走は3勝クラスを勝ち上がり、ここにきて着実に力を付けている。
鞍上が武豊騎手に替わり54kgでの出走なら一発あって驚けない。
血統的にも強調材料もあり人気のない今回こそ配当的妙味も含め狙ってみたい。
 
相手はシゲルピンクダイヤ
阪神芝マイル戦はチューリップ賞、桜花賞ともに2着の得意舞台。
1800のローズSも0.2秒差と阪神はとにかくよく走る。
鞍上は先週ラッキーライラックを勝利に導いたM.デムーロ騎手で阪神コースの勝たせ方は知っているはず。
得意舞台で本来の能力を出せれば3着は外さないとみて相手に指名する
 
 
 
 
 
 
 
◎ 08 ブランノワール
 
☆ 11 シゲルピンクダイヤ
 
 
◎-☆ <ワイド>1点買い
 
 
 
[ PR ]
++中央競馬・1点買い勝負レース++
 
◆◆データから浮上◆◆
++2点目買うならこの馬だ++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
( ランキング欄にて公開/5位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング