競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

第27回 チューリップ賞◆◆重賞予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
● 先週芝コースの傾向
 
 
 
勝ち馬はサンデーサイレンス系と
 
ミスタープロスペクター系から出て
 
いるが出走頭数が多い影響もある。
 
複勝率で比較すれば血統的な偏りは
 
なさそうなところだが、ノーザンダン
 
サー系が11頭出走して3着以内0は
 
気になるところ。
 
脚質的には逃げと後方からの馬が勝ち
 
鞍を上げている。
 
ざっくりと言えば短距離、または内回
 
りコースでは前の馬が、マイル以上の
 
距離、または外回りコースでは後ろか
 
らの馬が好成績を上げている。
 
 
 
● 過去5年レースの傾向
 
1)人気
1番人気:3勝、2番人気:1勝、
 
5番人気:1勝となっている。
 
2着は1番人気:1回、3番人気:1
 
4番人気:1回、7番人気:2
 
となっている。
 
多少ヒモに妙味がある傾向だ。
 
 
2)前走成績
1着馬の前走はOP特別1着か
 
GⅠ(阪神JF)で0.2秒差以内。
 
2着馬の前走は重賞0.5秒差以内か
 
新馬/未勝利戦1着。
 
 
 
◉ レシステンシア
 
◆能力
阪神JF 1着(0.8秒差)。
 
桜花賞の最有力候補。
 
ここまでの新興勢力といえばエルフィ
 
ンSのデアリングタクトが楽しみな存
 
在だが、ここでは1強といっていい。
 
 
◆適性
1600mは1戦1勝。
 
阪神芝は1戦1勝。
 
前走、阪神JFと同舞台。
 
1:32.7のレコードで後続に0.8秒差
 
の完勝。
 
舞台としては文句のつけようがない。
 
 
◆短評
実績でいえば、ここでは断トツの存在。
 
データからも阪神JFの勝ち馬は好成績
 
で逆らいづらい。
 
2歳からの成長力など疑う要素もなく
 
ないが、ここは素直に本命とする。
 
 
◯ ウーマンズハート
 
◆能力
阪神JF 4着。
 
新潟2歳S 1着
 
新潟2歳S組はレベルが高く、2着の
 
ペールエールはデイリー杯2歳Sで3着、
 
3着のビッククインバイオは既に2勝を
 
挙げOP入り、5着エレナアヴァンティ
 
も先週マーガレットSを勝っている。
 
勝ち馬の本馬も能力は相当なもの。
 
 
◆適性
1600mは3戦2勝
 
阪神は前走の阪神JF 4着のみ
 
 
◆短評
前走でレシステンシアとの差が決定的
 
になったような見方もあるが、強烈な
 
末脚を武器にする馬が前走はハイペー
 
スを前で競馬をし過ぎた。
 
もっと溜めて乗っていれば違った可能
 
性はある。
 
先週の傾向から追込みが効く馬場であ
 
る可能性が高く、真ん中の枠を引いて
 
スムーズに外へも出しやすいだろう。
 
新潟2歳Sで手綱をとった藤岡康太騎手
 
に戻るのも歓迎材料。
 
さすがにレシステンシアを逆転するの
 
は難しいかも知れないが、溜めて良さ
 
を活かした競馬をすれば際どいレース
 
になるとみて対抗にする。
 
 
 
 
 
 
◉ 04 レシステンシア
 
◯ 07 ウーマンズハート
 
 
 
 
馬単  ◉⇒◯   <1点>
 
 
合計 1点 買い
 
 
 
◆◆メインレース軍資金稼ぎ◆◆
++データからの穴馬公開++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
( ランキング欄にて公開/10位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング