競馬回収率研究所

1点買い(ローリスクハイリターン)にこだわった競馬予想ブログです

第55回 京都牝馬ステークス◆◆重賞予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
● レースの傾向
 
1)人気
過去5年間で1着馬は1番人気か9
 
気、2着馬は4~15番人気から出て
 
いる。波乱傾向のレースと言える。
 
 
2)前走クラス
1着馬の前走はOP特別以上。
 
2着馬の前走は3勝クラス以上
 
 
3)前走着差
1着馬の前走は1.9秒差以内
 
2着馬の前走は0.5秒差以内。
 
前走の成績との関連性は低い。
 
 
4)脚質
今開催の京都芝1400では外差し傾向
 
が目立っている。先行しても外目の
 
コース取りをすれば好走可能。
 
逆に後方過ぎても差し届かない。
 
過去5年間の傾向では5年前の1600m
 
で逃げ馬が勝ってはいるものの、4年
 
前に1400mになってから中団からの
 
差し馬が断然優位な傾向になっている。
 
 
 
 
◉ ドナウデルタ
 
◆能力
3歳春の桜花賞TRチューリップ賞4着
 
(0.2秒差)。ダノンファンタジーや
 
シゲルピンクダイヤと小差の競馬をし
 
ている。
 
秋から本格化して3連勝中。
 
素質は通用。勢いもある
 
 
◆適性
1400mは5戦4勝2着1回とパーフェク
 
トの成績。
 
直近は今回と同じ京都芝1400mで
 
2連勝。
 
前走は稍重で上がりのかかる流れも
 
完勝と今の馬場に合っている。
 
 
◆付加材料
外差し傾向の馬場で7枠14番は有利。
 
今開催の芝1400ではミスタープロス
 
ペクター系の勝利率が高く(33.3%)
 
その傾向にもマッチしている
 
 
◯ ビーチサンバ
 
◆能力
ダノンファンタジーやクロノジェネシ
 
スらと小差の競馬を繰り広げクラシッ
 
クを争った4歳牝馬のトップクラス。
 
GⅢでは間違いなく能力上位。
 
 
◆適性
実績からマイラーであり1400mへの
 
短縮は大幅プラス材料だろう。
 
京都コースも秋華賞で5着に粘って
 
おり問題ない。
 
この時期のタフな馬場への適性は未知
 
数だがノーザンダンサー系クロフネ産
 
駒であり極端に苦手と思えない。
 
 
◆付加材料
これほどの実績馬で54kgは有利
 
 
 
 
 
 
 
◉ 14 ドナウデルタ
 
◯ 02 ビーチサンバ
 
 
 
 
ワイド◉軸 印各馬へ   <1点>
 
 
合計 1点 買い
 
 
 
◆◆メインレース軍資金稼ぎ◆◆
++データからの穴馬公開++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
 
( ランキング欄にて公開/6位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング