競馬回収率研究所

データから的中率、回収率を解析して勝てる馬券の研究をしています

第60回 京成杯◆◆重賞予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
京成杯の過去のデータを分析すると
 
好走馬の条件は概ね以下の通り。
 
1~5番人気までが1着候補
 
好位から競馬できる馬
 
③前走5着以内
 
前走1勝クラスかOP特別
 
ディープ産駒は消し
 
これらの条件に最も近いロールオブサ
 
ンダーを本命視。
 
稍重の新馬戦、紫菊賞を連勝してきて
 
おり今のパワーを要する中山の馬場は
 
向いているだろう。
 
キャリアも3戦積んでおり前走はOP
 
特別を好走。
 
経験値では他馬に遅れをとることはな
 
いはずだ。
 
先行馬の騎乗に定評ある松山騎手とも
 
手は合うだろう。
 
強敵は何頭かいるが力を出し切れば
 
好勝負になるだろう。
 
 
◉ ロールオブサンダー
 
 
 
 
 
 
 
◉ 04 ロールオブサンダー
 
◯ 12 スカイグルーヴ
 
▲ 11 ヴィアメント
 
△ 08 ヒュッゲ
 
 
 
 
馬連◉軸 印各馬へ   <各1点>
 
合計 3点 買い
 
 
 
◆◆メインレース軍資金稼ぎ◆◆
++データからの穴馬公開++
⇒⇒ 人気ブログランキングへ
 
( ランキング欄にて公開/10位前後 )
 
 

競馬・データ理論ランキング