競馬回収率研究所

データから的中率、回収率を解析して勝てる馬券の研究をしています

セントウルS◆◆重賞予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
推奨は◎の単勝と◎からの流し馬券
 
(馬連・ワイド)になります。
 
<印の意味合い>
 
◎:本命 1着の可能性が最も高い馬
 
◯:対抗 2着候補の筆頭馬
 
☆:特注 展開次第で勝つ可能性のある馬
 
△:連下 2~3着候補
 
 
 
==================
 
[ PR ]
本日の厳選勝負レース回収率馬券
 
【 note 】で掲載しています。
 
※的中率:76.9% 回収率:132.1%
 
 
==================  
 
 
 
 
 
 
 
【 参考リンク 】
 
 
阪神芝1200mで施行された過去5年の勝ち
 
馬5頭の内、1番人気3勝、4番人気1勝、
 
10番人気1勝となっている。
 
2着馬は1番人気2頭、2番人気2頭、6番
 
人気1頭となっており堅い決着の傾向だ。
 
 
【 連対馬傾向 】
 
①脚質:前走4角4番手以内
 
ペイシャフェリシタ
マテラスカイ
イベリス
ラブカンプー
 
 
②前走着差:0.3秒以内(但しGⅠを除く)
 
イベリス
タワーオブロンドン
ダイメイプリンセス
アンヴァル
ミスターメロディ
 
 
③前走:高松宮記念組
 
ミスターメロディ
 
 
【 穴馬傾向 】
 
①枠:4枠より内枠
 
ペイシャフェリシタ
マテラスカイ
キングハート
イベリス
ラブカンプー
 
②斤量:54kg(2走以内連対経験有り)
 
ペイシャフェリシタ
ラブカンプー
ファンタジスト
ダイメイプリンセス
アンヴァル
タマモブリリアン
 
 
 
 
 
 
◎はタワーオブロンドン
 
連対馬3条件のうち1つに該当。
 
セントウルSは開幕週ということもあり
 
先行有利が定番であり、データ上もそう
 
なっているのだが、今年に限ってはマテ
 
ラスカイラブカンプーイベリス
 
速い馬が揃っておりペースが厳しくなる
 
と考えられる。
 
直線の短い函館、札幌のスプリント重賞
 
で好走した実績を考えれば直線が長く坂
 
のある阪神ではパフォーマンスを上げて
 
くる可能性は高く信頼できるだろう。
 
鞍上C.ルメール騎手も強調材料。
 
サマースプリントシリーズの優勝をかけ
 
て陣営も本気モードだろう。
 
 
◯はミスターメロディ
 
連対馬3条件のうち2つに該当。
 
前走、高松宮記念の勝ち馬で出走馬中、
 
完全に格上の存在。
 
久々の出走と阪神コースでの実績が
 
乏しい点が懸念材料も地力から好走必至
 
だろう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎ 【07】タワーオブロンドン
 
◯ 【12】ミスターメロディ
 
△ 【04】イベリス
 
 
 
==================
 
[ PR ]
本日の厳選勝負レース回収率馬券
 
【 note 】で掲載しています。
 
※的中率:76.9% 回収率:132.1%
 
 
==================  
 
 

競馬・データ理論ランキング