競馬回収率研究所

データから的中率、回収率を解析して勝てる馬券の研究をしています

京成杯オータムハンデ◆◆重賞予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
推奨は◎の単勝と◎からの流し馬券
 
(馬連・ワイド)になります。
 
<印の意味合い>
 
◎:本命 1着の可能性が最も高い馬
 
◯:対抗 2着候補の筆頭馬
 
☆:特注 展開次第で勝つ可能性のある馬
 
△:連下 2~3着候補
 
 
 
==================
 
[ PR ]
本日の厳選勝負レース回収率馬券
 
【 note 】で掲載しています。
 
※的中率:76.9% 回収率:132.1%
 
 
==================  
 
 
 
 
 
 
 
【 参考リンク 】
 
 
中山芝1600mで施行された過去4年の勝ち
 
馬4頭の内、1番人気3勝、13番人気1勝と
 
なっている。
 
2着馬は3番人気1頭、6番人気1頭、11番
 
人気2頭となっておりヒモ荒れの傾向だ。
 
 
【 連対馬傾向 】
 
①前走着差:0.9秒以内
 
プロディガルサン
クリノガウディー
ストーミーシー
ロードクエスト
フローレスマジック
グルーヴィット
トロワゼトワル
ディメンシオン
プールヴィル
レインボーフラッグ
ハーレムライン
キャプテンペリー
 
 
②前走上がり:3位以内
 
クリノガウディー
ストーミーシー
ロードクエスト
トロワゼトワル
ディメンシオン
 
 
③種牡馬:SS系
 
プロディガルサン
カルヴァリオ
ロードクエスト
フローレスマジック
ディメンシオン
ハーレムライン
 
 
【 穴馬傾向 】
 
①年齢:6歳以上
 
プロディガルサン
カルヴァリオ
ストーミーシー
ヒーズインラブ
ロードクエスト
ヤングマンパワー
レインボーフラッグ
キャプテンペリー
 
②斤量:57kg
 
ロードクエスト
 
前走上がり:2位以内
 
ストーミーシー
ロードクエスト
 
 
 
 
 
 
◎はディメンシオン
 
連対馬3条件の全てに該当。
 
前走は強力メンバーの関屋記念で上がり
 
3位の4着に好走している。
 
近走は大崩れなく安定しており、外目の
 
好枠を引いた今回も好走が期待できる。
 
 
◯はストーミーシー
 
連対馬3条件のうち2つに該当。
 
前走は朱鷺S(OP特別)を上がり1位の
 
33.6で差し切った。
 
15戦ぶりの勝利であったが、そのうち11
 
戦は0.5秒差以内の接戦だった。
 
3歳時には同コースの重賞(NZT)で2着
 
するなど実績もある。
 
 
☆はロードクエスト
 
連対馬3条件の全てに該当。
 
穴馬3条件にも全てに該当。
 
一昨年の当レース覇者であり
 
昨年も0.2秒差の4着に好走している。
 
長らく勝利から遠ざかっているが
 
前走の関屋記念は上がり1位の0.3秒差と
 
好調を取り戻しつつありそうだ。
 
ハマればあっさりもあるだろう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
◎ 【11】ディメンシオン
 
◯ 【05】ストーミーシー
 
☆ 【07】ロードクエスト
 
△ 【09】グルーヴィット
 
△ 【10】トロワゼトワル
 
 
 
==================
 
[ PR ]
本日の厳選勝負レース回収率馬券
 
【 note 】で掲載しています。
 
※的中率:76.9% 回収率:132.1%
 
 
==================  
 
 

競馬・データ理論ランキング