競馬回収率研究所

一定の的中率を確保しつつも回収率100%超の馬券パターンを研究しています

新潟2歳S◆◆重賞予想◆◆

 
 
 
 
 
 
[ PR ]
本日の厳選勝負レース回収率馬券
 
【 note 】で掲載しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【 参考リンク 】
 
 
まず当レースの過去の傾向から。
 
①1~3番人気
 
過去10年の勝ち馬で8頭までが1~3番
 
人気となっている。
 
1~3番人気
 
8-3-3-16/30 連対率:36.6%
 
 
 
②短縮ローテは苦戦
 
前走が1800m以上のレースを使った馬
 
の成績はあまり良くない。
 
・前走1800m以上
 
0-4-1-23/28 連対率:14.3%
 
 
 
③前走上がり1位
 
前走上がり1位の馬の勝率が良い。
 
しっかりとした末脚をもつ馬は信頼でき
 
る傾向にあるようだ。
 
・前走上がり3F 1位
 
7-6-5-47/65 連対率:20.0%
 
 
 
以上のデータを参考に予想を組み立てる。
 
 
 
 
 
 
新潟は雨の影響で馬場の悪化が予想され
 
る。もともと芝コースは内がまだ伸びる
 
馬場状態で前残りが目立っていた。
 
雨の影響でキレが鈍れば時計がかかる
 
パワー型が台頭する可能性もあり、過去
 
の傾向+馬場悪化の要素を織り交ぜて
 
予想を組み立てていく。
 
 
 
◎はビッククインバイオ
 
新馬戦はモーベットの切れ味の前に完敗
 
しているが続く未勝利戦では新馬戦の
 
好走メンバーを相手に完勝している。
 
新馬戦で先着を許した2着のロジアイリ
 
ッシュには未勝利戦では逆に0.9秒差を
 
つけて完勝している。
 
2戦目で大きな上積みがあったという
 
ことだろう。
 
父はキングズベスト。祖父にキングマン
 
ボをもつミスプロ系で雨で悪化した馬場
 
で更にパフォーマンスを上げてくる可能
 
性がある。
 
前走完敗を喫したモーベットや他の人気
 
馬が差し脚を武器にしていることから、
 
馬場悪化で差し脚が鈍れば先行押し切り
 
は十分にあるだろう。
 
前走からの上積み+馬場悪化による適性
 
面を味方につけて勝ち負けを期待する。
 
 
◯はモーベット
 
新馬戦では最後方から先行馬を一瞬で
 
かわした瞬発力は非凡の一言に尽きる。
 
今回の出走メンバーの中では将来的に
 
一番スケールの大きさを感じる馬。
 
良馬場がベストだろうが、素質と絶対
 
能力を買って対抗評価。
 
 
 
 
 
 
▲はサナチャン
 
重馬場の新馬戦を勝ち上がり時計の
 
かかる馬場への適性を示している。
 
新馬戦2着ウイングレイテストは次走の
 
未勝利戦をすぐに勝ち上がりメンバー
 
のレベルも悪くなかった。
 
今回大外の16番枠を引き当てた。
 
比較的馬場の良いところを選んで走れる
 
枠であり包まれるリスクも少ない。
 
有利な材料と適性面を考慮して3番手。
 
 
 
 
 
◎ 【07】ビッククインバイオ
 
◯ 【11】モーベット
 
 【16】サナチャン
 
 
 
[ PR ]
本日の厳選勝負レース回収率馬券
 
【 note 】で掲載しています。
 
 
 
 

競馬・データ理論ランキング