競馬回収率研究所

一定の的中率を確保しつつも回収率100%超の馬券パターンを研究しています

エルムS◆◆重賞本命予想◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【 参考リンク 】
 
まず当レースの過去の傾向から。
 
①前走1着馬
 
前走勝っている馬の成績は良い。
 
前走1着馬
4- 2- 2- 11/ 19 連対率:31.6%
 
 
 
②外枠は不利
 
 
 
札幌D1700mで実施した過去9年の
 
データから6枠より外は不利な傾向
 
となっている。
 
 
③7歳以上は苦戦
 
・7歳以上
0- 2- 1- 27/ 30 連対率: 6.7%
 
 
 
以上のデータを参考に予想を組み立てる。
 
 
 
 
 
 
今回は人気のリアンヴェリテをはじめ
 
逃げ・先行馬が揃った一戦となった。
 
先週のレパードSでも新潟D1800mは
 
先行有利のデータがありがながら、
 
実際は先行争いが激しく後方勢が台頭
 
してくるという結果となった。
 
条件戦レベルのレースでは先行有利でも
 
速い馬の集まる重賞では逆になるケース
 
は珍しくなく、今回も先行勢は厳しいと
 
みる。
 
◎はモズアトラクション
 
前走タイム差なしの2着に好走。
 
上がり1位の差し脚は展開がハマれば
 
強力な武器になるだろう。
 
平安Sでも後方から上がり1位で追込み
 
2着に入っており、前傾ラップの前崩れ
 
の展開になれば確実に差してくるはずだ。
 
 
 
 
予想全文と印については
 
【 note 】で掲載しています。
 
 
 
 

競馬・データ理論ランキング