競馬回収率研究所

一定の的中率を確保しつつも回収率100%超の馬券パターンを研究しています

重賞予想◆◆安田記念◆◆

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
【 参考リンク 】
 
 
現役最強クラスの2頭が出走するレース。
 
現在の東京マイル戦という舞台設定では
 
ダノンプレミアムに一日の長があるだろう。
 
アーモンドアイは2400mのレースでは
 
無理なく先行して好位へ取り付けるが
 
ペースが速くなる2000m以下のレースでは
 
中団以降の位置取りとなってしまう。
 
無理して先行すれば後半の脚のキレに影響
 
するだろうし、後方で溜めていたら今の
 
東京の馬場では届かない可能性もある。
 
マイルでも無理なく好位をとれるダノン
 
プレミアムに比べてアーモンドアイの方が
 
乗り難しいと言えるだろう。
 
◎はダノンプレミアム
 
マイルでは他馬より1枚も2枚も抜けた存在
 
だろう。
 
おそらく2000mまで脚はもつと思われるが
 
マイル戦であればスタミナ切れを気にせずに
 
強気に乗っていける。
 
スピードと絶対能力から好走必至だろう。
 
 
 
 
以下、予想全文はnoteにて公開しています。