競馬回収率研究所

一定の的中率を確保しつつも回収率100%超の馬券パターンを研究しています

重賞勝負馬券◆◆日本ダービー◆◆

 
 
 
 
 
 
 
印は基本的に◯▲の3頭のみ。
 
回収率重視のため、たとえ混戦で
 
あっても3頭まで絞ります。
 
稀にデータ上で「消し」であっても
 
レース内容等から消せない馬だったり
 
どうしても3頭に絞り込めない場合に
 
限り、特注馬として☆印を追加して
 
4頭で予想を致します。
 
 
◯▲3頭の買い目
 
単勝  ◎ 1点
馬連  ◎→◯▲ 2点
ワイド ◎→◯▲ 2点 
 
合計 5点買い
 
 
◯▲☆4頭の買い目
 
単勝  ◎ 1点
馬連  ◎→◯▲☆ 3点
ワイド ◎→◯▲☆ 3点 
 
合計 7点買い
 
 
 
 
 
 
【 参考 】
 
 
格が結果につながるレース。
 
いわゆる皐月賞の3強が一枚抜けた存在
 
として考えざるを得ないだろう。
 
3強の一角であるダノンキングリーは
 
オークスのダノンファンタジーの取捨選択の
 
際にも述べたように、ダノックス(馬主) 
 
所有馬のうち2100m以上の成績は
 
【0-1-1-7/9】のようになっており
 
マイラー色が強い。
 
ダノンファンタジーもダノンプレミアムも
 
人気を背負って跳んでいる。
 
昨日(5/25)の東京競馬でも芝2400mで
 
一番人気のダノンラスターが3着に敗れて
 
いる。馬主の趣向性が所有馬にも表れて
 
いるのだろう。
 
もちろんダノンキングリーが絶対能力で
 
距離を克服する可能性は否定しない。
 
しかし、消せるデータが存在するので
 
あえてダノンキングリーは消しとしたい。
 
前置きが長くなったが、
 
◎はサートゥルナーリア
 
 
以下、予想全文はnoteにて公開しています。